プロフィール

エルママ

Author:エルママ
誕生日:19☆★年1月4日
星 座:山羊座

動物取扱業登録済



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物取扱業

動物愛護管理法改正、平成18年6月1日から施行される為、
説明会に行ってきました
今まで届出制だったものが登録制になります。
どんな業種が登録しなければならないかというと
・動物の小売及び卸売り並びにそれらを目的とした
繁殖又は輸出入(取次ぎ又は代理を含む)、インターネット等による通信販売業。
・ペットホテル、美容業、ペットシッターなど
保管を目的に顧客の動物を預かる業。
・ペットレンタル、映画等のタレント、撮影モデル、
繁殖その他の目的で動物の貸し出す業。
・顧客の動物を預かり訓練を行う業。
・動物園、水族館、動物ふれあいテーマパーク、
乗馬施設など動物を見せる業。 
もちろん、個人繁殖の方や自宅で美容業をお仕事としている方でも登録が必要です。無登録の場合、罰則等がありますよ
登録制になる為、申請手数料、更新手数料、変更手数料が必要になります
また年1回動物取扱業者研修を行う為、受講手数料も必要です。
我が家は繁殖・販売が主になるので、引渡し時の書類が必要になります。
(動物の特性及び状態に関する情報を顧客に対して文章を交付して説明し、
当該文章を受領した事について署名等による確認)
今までの書類をもう少し手直ししたら使えそうです。
他にも色々改正してあるのですが、
自分に必要な部分だけでいっぱいいっぱいなので
必要な方は環境省のこちらのHPをご覧下さい。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/
P1010093.jpg

スポンサーサイト

コメント

シッターは?

ペットシッターは、飼養のための施設(事業所等の中の飼養のための設備等を含む)を有していないから動物取扱業の届け出は必要ないのでは?

DAIさん、お返事が遅くなりすいませんでした。
インターネット等を利用した代理販売業者やペットのシッターなどのように、
動物又はその飼養施設を持っていない場合であっても規制の対象になります。
法改正により新たに組み入れられた業種です。
もし疑問があるようでしたらお近くに担当窓口へ行ってみてはいかがでしょう?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。